FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田原坂巡り

登頂時期  2016年12月3日 (土)快晴  

登頂場所  田原坂

コ ー ス   JR久留米駅→JR木葉(このは)駅→高月軍墓地→正念寺→

      豊岡眼鏡橋→田原坂→一の坂・二の坂・三の坂→田原熊野座神社→

                  田原坂・田原坂西南戦争資料館見学→七本柿木台場薩軍墓地→

      七本官軍墓地→JR田原坂駅→JR久留米駅

JRこのは駅から歩きました。

田原坂遺跡巡りの始まりです。



dc1203021.jpg



高月軍墓地に着きました。

政府軍の将校、兵士が祀られているそうです。



dc1203042.jpg



正念寺・日本赤十字社の前身博愛社跡

此処では和尚さんの話が聞けました。

山門の至る所に弾痕跡が残っていました。



dc1203073.jpg



豊岡眼鏡橋から国道を渡り



dc1203114.jpg



田原坂に入りました。標高差80mの坂道ですが、



dc1203145.jpg



坂は一の坂・二の坂・三の坂とあり両軍ともに戦略上

最重要地の為この一帯が激戦の舞台となった。



dc1203156.jpg



今両側は、竹林やミカン畑になり穏やかな山道になっていました。



dc1203177.jpg



田原熊野座神社に着きました。(宮山争奪戦の戦場跡)



dc1203188.jpg



戦場調査で多くの銃弾や薬莢、破片などが見つかったそうです。



dc1203199.jpg



田原坂公園に着きました。

17日間にわたる戦闘が繰り広げられた激戦地です。

今はつつじ・桜の名所になっています。

田原坂西南戦争資料館を見学しました。



dc12032016.jpg



少し下った所に両軍の慰霊碑があり、名前が刻まれていました。



dc12032617.jpg



七本柿木台場薩墓地

薩摩軍・熊本隊の兵士の墓



dc12033312.jpg



七木官軍墓地

政府軍の軍人・軍夫・警察官の墓



dc12034015.jpg



JR田原坂駅から列車で帰路に着きました。



dc12033814.jpg 





dc12034015.jpg



平和な世に生かされている事を改めて感謝した一日でした。

会員さんからの送られてきた短歌

※ 両軍の墓地を訪ねて目を閉じる烈士眠れる田原坂にて

※ 丘陵にみかん色づく田原坂硝煙にほふ墓地に涙す

                 合掌



ナンテン

満開の南天



  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。