FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背振山~蛤岳往復縦走

登頂時期   2016年08月21日 (日)晴れ  

登頂場所   背振山1054,6m・蛤岳862,8m

コ ー ス  椎原峠分岐→背振山P→たにし仏(田中集落分岐)→林道出合→

       古賀ノ尾分岐→犬井谷分岐→蛤岳山頂→戻り→マテガイ岩・昼食

       →椎原峠分岐着

背振山Pには工事中の為車が入れないと言う事で、椎原峠分岐の所で

車を降り、背振山Pまで歩きました。8:15

背振山Pに着きました。登山開始です。8:30



dc0822041.jpg



蛤岳へ向かいます。



dc0822032.jpg



たにし仏(田中集落分岐)に着きました。8:40



dc0822074.jpg 



dc0822053.jpg


杉の植林帯の中をもくもくと下りました。

林道出合に出ました。小休止です。10:05

先の樹林帯へ入りました。



dc0822095.jpg



古賀ノ尾分岐に着きました。10:21


dc0822106.jpg




犬井谷分岐を右に見て先へ進みました。10:44


dc0822117.jpg




大きな案内板の先が



dc0822138.jpg



蛤岳です。(この岩が半分に割れハマグリに似ていると言う事で

この名が付いたと聞いた事があります。)

梯子が付けて在り岩の上に登りましたが、樹木が大きくなり

展望はありませんでした。残念!!11:05



dc0822129.jpg



元に戻りマテガイ岩と、これまた

面白い名前の付いた岩の先で昼食になりました。11:20~11:50



dc08221410.jpg



今下ってきた道を登り返します。

足がパンパンになりました。

椎原峠分岐に無事降りて来ました。良かったぁー 14:20

ヤマホトトギスの花がありました。



dc08221711.jpg



写真を撮り忘れましたが、(残念・残念)

サナギタケという「冬虫夏草類」の赤いキノコの群落を

1箇所見つけました。とても可愛い赤いキノコでした。


久留米は連日38°の猛暑日が続いていましたので体力的に、

どうかなーと思っていましたが、山の中に入れば少しの風でもひんやりとする。

またこのコースは所々に水場があるのでタオルを濡らし首に巻いたり、頭に

載せたりしながら歩きました。ただ行に登りの方が私は好きかなぁーでした。       


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。