FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白岳・松尾山・立花山・三日月山縦走

登頂時期   2016年8月6日 (土)はれ  

登頂場所   白岳315m・松尾山342m・立花山367m・三日月山272m

コ ー ス  下原バス停→立花山・大権現分岐→鷲尾滝大権現→大権現登山口→

       立花山・内野池分岐→白岳登山口→平山分岐→白岳山頂→松尾山山頂

       →下原口分岐→立花山山頂→立花山大楠→三日月山コース→三日月山

       立花山分岐→三日月山山頂→三日月山霊園→グリーンタウンバス停


JR久留米→JR香椎駅・・西鉄下原行バス→下原バス停

と乗り継ぎ公共での山行です。

下原バス停から立花山登山口まで車道を登りました。8:40

立花山・大権現登山口分岐に来ました。大権現へ向かいます。9:05



dc0808091.jpg



鷲尾大権現滝の碑右横から取りつきました。(大権現登山口)9:10



dc0808102.jpg



道標の内野池方面(左側へ)へ進んだ先に



dc0808123.jpg



手書きの白岳登山口の指導標がありました。



dc0808154.jpg



かなりの急坂です。平山分岐を左に見過ごし9:49

登り上がったら「白岳山頂」でした。9:57

博多湾の一部が見えるくらいの眺望しかありません。



dc0808185.jpg



登ったら下ります。程なく「松尾山山頂」に着きました。10:23

此処も眺望は余り在りませんでした。



dc0808196.jpg



またまた、急坂です。

右側「石垣跡」の所から一気に立花山山頂を目指しました。

山頂への木段を上がっている時右側樹林の中に「ツチアケビ」を見つけました。

ラッキーです。元気が出ました。



dc0808248.jpg



一登りで「立花山山頂」到着です。11:00

博多湾・志賀島が見えました。



dc0808259.jpg



此処で昼食を済ませ「大楠コース」へ向かいました。11:40

三日月分岐を右に見て急坂を下りました。



dc08082710.jpg



大楠が見えて来ました。



dc08082811.jpg



大樟の原生林の案内板を左に見進みました。11:57



dc08082912.jpg



立花山大クスに着きました。12:00



dc08083114.jpg



写真などに収め元来た道を登り、三日月山コースへ入りました。12:08

樟の原生林の中を歩きました。



dc08083715.jpg



大楠もですが木の肌に特徴の在る「カゴノキ」と云う木も観れました。



dc08084016.jpg



此のコースにして良かったと思いました。

三日月山・立花山分岐から三日月山へ向かいました。



dc08084417.jpg



なだらかな尾根道です。のんびり歩きました。

草原状の三日月山山頂に到着です。13:00

方位版とニラメッコです。



dc08084518.jpg



三日月霊園から下原バス停に向かうつもりで霊園の方に進みましたが、

霊園の中から三日月山登山口へ向かわなければいけないのを、車道を

下ったため道迷いが発生し、住民の方に聞きながら無事三日月山

登山口の少し手前の「グリーンタウンバス停」からバスに乗れました。

反省として三日月山山頂からは霊園ではなく下原・香椎方面の道標に沿って

下った方が良いのではと思いました。



dc08084719.jpg



途中で「タカサゴユリ」を見つけホッと一息つきました。



dc08084920.jpg



久しぶりの山行でした。楽しい一日を過ごせました。
     

  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。