FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨石パーク~金敷城山

登頂時期   2016年05月12日 (木)晴れ  

登頂場所   金敷城山 425.5m(佐賀県)

コ ー ス  巨石パーク・16の巨石巡り→乙文殊宮・金敷城山分岐→金敷城山・

       昼食→谷筋コース→烏帽子分岐→石神の滝→巨石巡り入口

巨石パークの管理棟で管理費300円を支払い最上段の駐車場まで行きました。

管理棟で巨石パークの案内図を頂きました。

巨石パーク入口は、尾根コース・谷筋コースの二通りがある。

尾根コースから登り、下りに谷筋コースを帰ってくることにしました。10:45



dc0512241.jpg



1番の神頭石から順に巡りましたが、かなりの急坂でした。



dc0512012.jpg



10番の烏帽子石は高さ7,57mもあり

下の部分は洞窟になっているそうです。11:13



dc0512074.jpg



12番の天神石まで行き、烏帽子石まで戻り



dc0512085.jpg



14番天の岩門迄登り着きました。此処は何度来ても、神秘的な雰囲気に

なる最高の場です。(市房山の心見の橋、どうなっているかなー)12:20



dc0512116.jpg



16番蛙石、下からは蛙には見えません。12:27



dc0512127.jpg



乙文殊宮(17番たもと石在り)・金敷城山分岐に来ました。



dc0512138.jpg



たもと石には行かず、金敷城山へ向かいました。



dc0512159.jpg



樹林帯を抜けると車道に飛び出ます。

車道右上に赤いテープがあり金敷城山の入口です。(迷いやすい)12:50

樹脂の階段を上ると程なく



dc05121610.jpg



石の祠がある、金敷城山山頂です。12:57~13:45

眺望はありません。



dc05121711.jpg



此処で昼食を済ませ、天の岩門迄引き返し

天の岩門隣にある、15番神籠石を右に巻いて、

谷筋コースへ下りました。14:08

樹木に赤いポストが沢山付けてありました。



dc05122013.jpg



烏帽子石方面に上がれる分岐前を通り



dc05122114.jpg



「石神の滝」の前を渡渉し沢沿いを下りました。14:30



dc05122315.jpg



巨石パーク駐車場へ着きました。14:40



dc05122516.jpg



管理棟へ立ち寄り、金敷城山の情報を伝え帰路に着きました。

桜の名所でもありますが、花見気分ではこのコースは歩けない

コースだと思います。私は5回目でした。楽しかったです      



  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。