FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国東半島の鋸山(田原山)九州百名山

登頂時期   2015年10月4日 (日)晴れ  

登頂場所   田原山(鋸山)542m  (大分県国東半島)

コ ー ス   鋸山トンネル前登山口→分岐→大観峰→八方岳(事実上の山頂)昼食

        →囲観音堂→熊野磨崖仏→熊野磨崖仏入口の駐車場

九州百名山である此の山は田原山と鋸山の二つの名前を持つ。

オオコマユミの紅葉が綺麗との事でしたが、紅葉には少し早いかなと思ったが

熊野磨崖仏も見てみたかったので参加しました。


鋸山トンネル前の駐車場に車を止め 9:20



1004011.jpg



車道を渡った先の鋸山登山口から登山開始です。 9:35



1004032.jpg



左側に切り立った断崖の岩峰が並んでいるのが見えだして来ました。



1004043.jpg



見返り岩・大観峰の分岐を直進します。9:47

茨のある低木に悩まされながら進みました。



1004054.jpg



断崖がだんだん近づいて来ます。ドキドキです。



1004095.jpg



此処から大観峰に登り上がります。10:34



1004116.jpg



道幅は狭く両脇はキレツト状態の道を下り、登り返し最後は鎖場でした。



1004127.jpg 


1004138.jpg



大観峰山頂も狭く、東側は断崖絶壁です。10:47



1004149.jpg



最後尾の私達がキレツトの道を戻り、八方岳へ向かおうとしているのに!!

もう、先頭は八方岳の岩峰の上で手を振っています。もぉー


10041710.jpg 




八方岳山頂に着きました。此処が田原山(鋸山)の事実上の山頂だそうです。

最高の眺めです。


10041811.jpg



他に広い所がないという事で此処で、昼食を済ませました。11:15~11:40



10042012.jpg



息つく暇がありません。次から次と痩せ尾根のアップダウンが続きました。



10042113.jpg



囲観音堂の指導標から急坂を下り、12:27



10042314.jpg



囲観音堂へ参拝です。大岩を刳りぬいた中に、観音様が祀られていました。12:30



10042515.jpg



参拝後今の急坂を、ずるずる滑りながら、指導標の所まで上がりました。

熊野磨崖仏へ向かいます。

熊野磨崖仏の分岐まで来ました。もう下るだけです。13:25



10043016.jpg



案内板のある熊野磨崖仏広場に着きました。13:55



10043617.jpg



向かって右側に大日如来像6.8m



10043718.jpg



左側に不動明王8mで熊野磨崖仏と言われているそうです。



10043419.jpg



日本の石仏の中でも最大級で、史跡重要文化財に指定されて

いるそうです。外国人の観光客が沢山居ました。

参拝後長い石段を下り、14:07



10044020.jpg



熊野磨崖仏入口の駐車場に着きました。14:25



10044121.jpg



スリルと最高の絶景を楽しみ、日本最大の石仏も拝観でき、

緊張しながらも楽しい一日でした。

帰りに「山香温泉の風の郷」で入浴。汗と足腰のコリをとり、帰路に着きました。



10044222.jpg





  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。