FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観海アルプス周回・白嶽・蕗岳

登頂時期   2015年10月9日 (金)晴れ  

登頂場所   白嶽327.8m鋸岳347m蕗嶽320.1中岳334m  (長崎県)

コ ー ス   白嶽森林公園キャンプ場→白嶽山頂→不動の滝→矢岳神社
         
        →鋸岳・昼食→蕗嶽・湿原分岐→つわ嶽・次郎丸・太郎丸分岐→

        蕗嶽山頂→分岐に戻る→中岳→展望台→白嶽森林公園キャンプ場

久し振りに天草五橋を渡ることが出来ました。

白嶽(はくたけ)森林の森キャンプ場の駐車場到着です。 9:52

ストレッチ後出発です。10:05



サイズ変更dc1010011



立派なテントが何張りもありました。



サイズ変更dc1010022



牟田峠への分岐を通り過ぎ 10:10



サイズ変更dc1010033



あっという間に白嶽山頂です。 10:20

不知火海が真下に見え、素晴らしい眺めです。



サイズ変更dc1010054



山頂には立派な地図がありました。



サイズ変更dc1010085



不動の滝へ行きたいので、今回は矢岳神社方面の山道を下りました。
(山頂横の東屋左の木段からも不動の滝へは行くことが出来ます。)

山頂から少し下った所にドルメン分岐がありました。
(奇岩のコースで面白いそうです。今回はいけませんでした。) 10:43



サイズ変更dc1010096



矢岳神社前を通り 10:50



サイズ変更dc1010107



車道に突き当り車道を渡り左に上がった所に、不動の滝の入口はありました。
(入口の指導標はありません。) 10:56



サイズ変更dc1010138



少し下った所に可愛いい滝。「不動の滝」はありました。11:22



サイズ変更dc1010179



少し戻り左の鋸岳へ進みました。11:30



サイズ変更dc10101810



東屋のある「鋸岳」に着きました。 11:44



サイズ変更dc10101911



東屋で昼食を済ませました。 12:15


サイズ変更dc10102012 




鋸岳山頂からは次郎丸嶽・太郎丸嶽が綺麗に見えました。


蕗岳へ向かいました。



サイズ変更dc10102113



蕗岳(つわだけ)・白嶽・湿原分岐に来ました。12:36
(湿原には、天然記念物の「ヒモズル」があり、九州では、御所ヶ岳・馬ヶ岳と
此処の2箇所にしか自生していない所と聞いていましたが、確認できませんでした。)



サイズ変更dc10102414



つわ岳・牟田峠の分岐に来ました。12:52



サイズ変更dc10102515



此処には次郎丸嶽・太郎丸嶽への道もありました。



サイズ変更dc10102616



下り、登り返すと道標のポールのみ、の蕗岳山頂に着きました。13:03
(2013年11月9日に来た時もありませんでした。)



サイズ変更dc10102817



此処からも素晴らしい眺めです。不知火海綺麗でした。



サイズ変更dc10102918



蕗岳・白嶽・湿原分岐まで戻り、白嶽方面に進みました。13:25



サイズ変更dc10103420



大きな岩がある中岳 13:40



サイズ変更dc10103521



展望台に立ち寄り



サイズ変更dc10103822



白嶽森林公園の駐車場に着きました。13:55



サイズ変更dc10104023 



途中見かけた「ツワブキ」の花が綺麗でした。



サイズ変更ツワブキ



他に、ママコナ・ゴンズイの実が印象に残っています。

前回行けなかった所にも連れて行ってくださり、うれしかったです。




  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。