FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州オルレ・唐津コース

登頂時期   2015年3月22日 (日)晴れ曇り 
 
コ ー ス   道の駅・桃山天下市横スタート→名護屋城跡散策→バス移動→

         波戸岬キャンプ場P→波戸岬遊歩道→波戸岬第一Pフィニッシュ

         →オプションコース1.3km岬神社・灯台一周

九州オルレ、唐津コースのスタート点「道の駅・桃山天下市」横のカンセ(馬の頭が

進行方向)から、赤、青のリボン(コースの目印)や木製の矢印を探して進みます。



0322021.jpg



豊臣秀吉が今から420年前に築かせた名護屋城跡を、

今も残る石垣や武将たちの陣跡を巡りました。

前田利家陣跡



0322042.jpg



美しい石組



0322063.jpg



古田織部陣跡



0322074.jpg



串道(慶長肥前国絵図に大きな道が二つあり左が太閤道、

右が串道と推定され420年前から続く道。



0322095.jpg


ムサシアブミが沢山あり大感激でした。 


032211.jpg 


ムサシアブミ



今は石垣だけが残る名護屋城跡へ着きました。

「パンフレットから」

国内でこれほどの名だたる武将が一堂に会した城陣跡は無い。

名護屋城を中心として半径3キロメートルの範囲に約130ケ所の大名陣跡が

確認されていて、歴史上かってない一大城塞群の威容が造りだされた。



0322208.jpg



しばらく桃山時代に思いを馳せ広大な城跡を散策しました。



0322259.jpg



桜祭りのライトアップの準備がされていました。



03223110.jpg



道の駅へ戻り、波戸岬(東松浦半島に突き出た小さい岬)へバス移動です。

波戸岬キャンプ場Pから波戸岬遊歩道の海岸線を歩きました。



03223511.jpg



遊歩道脇に「スミレ」



スミレ


タチツボスミレが沢山ありました。


タチツボスミレ



波戸岬柱状節理展望台で、玄界灘の波しぶきを観ながら、昼食を済ませました。



03224312.jpg



探勝歩道を、柱状節理の絶壁を左に見ながら歩きました。

頭上には「トンビ」がぐるぐる舞っていました。



03224413.jpg 



03224815.jpg 


波戸岬海水浴場の所に「唐津コースのフィニッシュ」のカンセがありました。

全コース11.2kmあるそうです。



03225017.jpg



私たちは、この先の島一周オプションコース1.3kmへ進みました。

玄海海中展望塔



03225118.jpg



波戸岬ハートのモニュメント(恋人の聖地)

日本の夕日百選に選ばれています。



03225419.jpg



大根草(ハマダイコン)の群落



03225620.jpg



アシタバの群落と岬神社と灯台



03225821.jpg



岬の先の御神岩へ参拝し

03225922.jpg



灯台の裏の海岸線を歩いて、フィニッシュ点へ戻りました。

この後サザエの壺焼きのお店で「サザエの壺焼き」を食べて帰路に着きました。

九州オルレコースは15コースあるそうです。

山ばかりではなく他のコースも歩きたいと思いました。
       


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。