FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行者杉~大日ヶ岳縦走

登頂時期   2014年11月23日 (日)晴れ  

登頂場所   大日ヶ岳829.8m(福岡県小石原)

コ ー ス   行者杉(大王杉)→香水池(役行者)→峰入道→皿山・陣ノ尾→

         貝釣り・笈釣り→糸ヶ峰→林道出会→大日ヶ岳登山口→愛敬瀬戸

         →大日ヶ岳山頂→釈迦ヶ岳分岐→キリイシ峠(トンネル前)

かなりハードな山と聞いていましたが、一度は挑戦しておきたいと思い、

参加をしました。

小石原焼の窯元先の行者杉入口から入り



1124011.jpg



大王杉の近くで、ストレッチをし、登山開始です。9:10



1124042.jpg



行者堂横を抜け、「霊泉香水池」のところにある「膝石」にお参りをして

車道左側の「峰入道」へ入りました。9:25



1124083.jpg



樹林帯の中を登り、皿山・陣ノ尾へ着きました。10:19



1124114.jpg



少し先の、展望のよいところから、英彦山・釈迦ヶ岳等が見えました。



1124125.jpg



此処までは順調です。ここからが緊張の連続です。

観音岩?これを登り10:45



1124146.jpg 




1124157.jpg




難所中の難所の、貝釣り・笈釣り岩と越したのですが、

どれがどれなのか解りませんが、山伏達が笈と貝を持つて歩けなかったと、

伝えられている所だそうです。



1124178.jpg 




糸が峰は這うようにして通りました。剱の刃の上を渡るような切り立った崖で、

山伏達にとっても難所だった所だそうです。



1124189.jpg



この辺りは迂回路があるように、言われていましたが、

すべて険しい岩山の上を歩きました。



11242110.jpg



やつと林道に出ました。小休止です。11:55~12:05



11242211.jpg



真向かいに「大日ヶ岳登山口」の急騰が待つていました。

かなりの急坂を一気に登りました。太股のところがパンパンになりました。



11242312.jpg



「愛敬瀬戸」へ着きました。13:00



11242617.jpg



右側に岩があり、交代で展望を楽しみました。



11242918.jpg 

11242719.jpg




又そばに「女岩」があり、下から見るのだという事で、



11242513.jpg 




11243014.jpg




下に下り、男岩



11243116.jpg



左下に、女岩がありました。一人の方が登って行かれました。



11243215.jpg 



ひと登りしたら、大日ヶ岳山頂に着きました。13:30

此処で昼食を済ませました。南側だけ眺望がありました。


釈迦ヶ岳。英彦山。が見えました。

下山開始です。14:00


11243320.jpg




今度は物凄い急坂でした。

釈迦ヶ岳分岐に来ました。下ります。14:50



11243521.jpg



釈迦ヶ岳・大日ヶ岳登山口のある



11243622.jpg



キリイシ峠のトンネルの前に着きました。15:00



11243923.jpg



久しぶりにスリル満点の山旅でした。


「夜明薬湯」の温泉で、汗と疲れを取って帰路に着きました。

  


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。