FC2ブログ

古処山~八丁越え縦走

登頂時期  2016年11月23日(水)曇り小雨  

登頂場所  古処山859.5m

コ ー ス   古処山登山口入口→キャンプ場跡駐車場→登山口→5合目

     (林道終点・中腹駐車場)→水船→古処山山頂・昼食→下山

      八丁越えコース車道出逢い→車道歩き→秋月街道案内板

      右へ入る→国道出逢い→だんご庵コース→だんご庵→キャンプ場跡P


古処山登山口入口から入り、キャンプ場跡の駐車場に車を止め、

野鳥川に沿って九州自然歩道を進みます。8:40


dc1123171.jpg


先日からの雨で水量が増していました。


dc1123022.jpg


5合目近くになる頃は、昔の道が谷、谷が道になり岩はゴロゴロです。

谷は谷で右、左と頻繁に渉渡しなければ行けなくなっていました。


dc1123043.jpg


5合目・林道終点の中腹駐車場には、

紅葉狩りの方達の車が沢山止まっていました。9:40


dc1123064.jpg


又岩ゴロゴロの急坂が待っていました。

やっと水舟まできました。ホッと一息です。10:30

左側直登コースへ進みました。


dc1123075.jpg


古処山山頂に着きました。此処で昼食になりました。10:55

雨模様の天気でしたので、眺望はありませんでした。


dc1123096.jpg


下山開始です。八丁越しコースを下ります。11:25

この道は岩こそありませんが、滑りやすい急坂の連続ですが、

この時期は落ち葉の絨毯、春先からはやぶ椿の花びらの絨毯の所です。


dc1123117.jpg


車道出逢いに出ました。古処山八丁越登山口でもあります。12:35


dc1123128.jpg


車道を少し下り、秋月街道の案内板から右に入り


dc1123139.jpg


樹林帯のなか秋月街道を歩きました。


この道は石畳の上急坂で、コケが生えているので、

かなり緊張して下りました。



dc11231410.jpg


又車道に出、真向かいに小さい指導標の或る、

だんご庵コースへ進みました。13:19


dc11231511.jpg 


滝の音がし、頭上に紅葉が目立ち始めて来ました。

だんご庵到着です。13:30

夏場だけが、にぎわうと思っていたら、大勢の紅葉狩りの方々に

出合いました。


dc11231612.jpg


此処からはキャンプ場跡の駐車場まで歩きました。13:40

秋月城跡辺りは紅葉狩りのお客さんで、車も人も満杯の状態でした。

久し振りの山行で疲れましたが、温泉で汗と疲れを流し帰路に着く

事が出来ました。


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト



FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング