FC2ブログ

中山仙境(新九州百名山)

登頂時期   2013年11月24日 晴  

登頂場所   中山仙境 316.9m(大分県国東半島)

コ ー ス   夷耶馬(えびすやば)駐車場→車道歩き→前田登山口→

         第一札所→四番札所・昼食→無名橋→高城(中山仙境

         最高峰)十番札所→十二番札所手前を下る→隠洞穴→
 
         中山仙境(坊中)下山口→車道歩き→夷耶馬駐車場


新九州百名山であり、岩稜歩きが面白く、スリル満点の山歩きが出来ると、

聞いていましたので、参加しました。


夷耶馬駐車場に車を止め、


1124011


車道を前田登山口まで歩き、此処から登山開始です。


1124032


登山口には案内板が有りましたが、こんなに簡単ではありませんでした。


1124043


登山道は、コンクリートで造った石段等で、綺麗に整備されてはいましたが、

のっけから急騰です。


1124074


一番札所の傍に


1124085


弘法大師と御供の方の石仏があり、十二番札所までありました。


1124096


四番札所の指導標から右に登り、石仏を祀ってある四番札所の所で、昼食に

なりました。(此処より広い所は先には無いとの事でしたが、本当でした。)

札所の写真をとり忘れましたが、知らずに撮った此の写真が、

中山仙境最高峰の高城との事でした。


1124138


昼食後登山道に戻り、先へ進みます。

十字路の分岐に来ました。

無名橋へ向かいました。


1124149


いよいよ岩稜歩きになります。

鎖が随所に張られ安心とは言えテッペンに着いたかと思えば、

又下りの連続です。


11241510


展望は最高なのですが、息つく暇が有りません。


11241711


大岩を鎖を頼りに登った先に、無名橋はありました。

リーダーが渡るのを見守って下さいましたが、一瞬足がすくみました。

長さが3m巾60㎝程で2枚を右からと左からと合わせただけと調べては

来ていましたが、「狭!」それに下は「こわぁ」でした。
 
迂回路もありました。態々怖い思いをしました。


11241912


高城まで300m、この長かった事。


11242013


岩峰からはこんな最高の展望です。


11242214


先の岩峰に人影が見えています。

山頂との事でした。


11242415


岩をよじ登り、


11242616


高城山頂に着きました。(十番札所)

夷耶馬の道標の後ろに、天照皇大神の石碑が有りました。

狭く危ないので、急いで下りました。


11242818


ナイフリッジと言われている登山道を通りました。


11243120 


まわりは絶景ですが、両端は断崖絶壁です。
 
(振り向いて写しています。)


11243221


十二番札所は道の突き当たりにあり、先は断崖絶壁でした。

少し手前を下りました。

此処からは急坂・カニの横ばい等それは、三点支持、実技そのものでした。

写真どころではありません。

樹木の間から洞窟の様なのが見えて来ました。


11243422


隠洞穴で、中に弘法大師の石仏等が有りました。


11243723 



11243624


やっと鎖場から解放です。

少し下り、右折、急坂ではありますが、普通の登山道になりました。

岩が滑り易かったので、気を引き締めて下りました。

坊中・中山仙境下山口の車道へ出ました。


11243825


車道前の紅葉が綺麗でした。


11244026 



六所神社27


車道を、夷耶馬駐車場まで歩き、スリル満点だった

今日の登山は終わりました。

近くにあった、夷谷温泉で汗を流し帰路に着きました。


11244228 






  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング