FC2ブログ

北岳2日目

登頂時期   2012年7月22日 曇り時々小雨 

登頂場所  北岳3192m 2日目

コ ー ス  広河原山荘→白根御池小屋・大樺沢分岐→白根御池小屋→

        草すべり→大樺沢出合い→小太郎尾根→肩ノ小屋泊
 

早朝5時50分山荘を出発しました。

ガスが懸っていて視界は余り良くありません。



0724071.jpg



樹林帯の中の急坂をもくもくと歩きました。



0724112.jpg



白根御池小屋・大樺沢分岐を御池方面へ進みました。



0724183.jpg



右前方に白いとろろ昆布みたいな物が下がっている、大木がありました。

ハルオカゼと云う藻・苔?で此れが着くとその木は枯れると、ガイドさんの説明が

ありました。(とろろ昆布とはと、皆大笑いでした。)


ハルオカゼ4



梯子あり



072425.jpg



ガレ場あり中々手強い登山道です。



0724386.jpg



平坦な所に出たと思ったら、白根御池小屋前でした。



0724487.jpg



美味しい水を呑んで、御池の周りの花を観賞し



0724568.jpg 





0724579.jpg



草すべり(草原状の急斜面で雨が降ると滑る)と言われている直登コースに進み

ました。



07245810.jpg



回りは高山植物の宝庫です。

足を踏ん張りながら、シャッターを押し、此の坂何とかならないの等と、ぶつぶつ

言いながら楽しく登りました。

 


07246111.jpg



大樺沢・右俣出合いを過ぎ



07247812.jpg



小太郎尾根へ進みます。

本来は眺望が良く楽しい所の筈ですが、視界は良くありません。
 


07249513.jpg



小太郎分岐へ来ました。

ハイ松の間から雪渓が見えて来ました。



07249614.jpg



反対側斜面は高山植物だらけです。

あ・・・いました! 

「雷鳥」です。5羽の子供を連れています。(まさか会えるとは・・・!)



雷鳥15



小屋まで2分の可愛い指導標に救われ



072411116.jpg



今日の宿泊地「肩ノ小屋}に着きました。

残念ながら眺望はガスが懸っていて殆どありませんでしたが、しかし今回は

夕食後凄いサプライズがありました。



072411317.jpg



17時48分1回目のブロッケン現象が現れ、皆大興奮でした。



ブロッケン現象118



又56分にも…もう皆大変でした。



ブロッケン現象219



少しずづガスが切れ

鳳凰三山の一つ、地蔵岳のオベリクスが三角の形で綺麗に見え



鳳凰三山オベリスク20



甲斐駒ヶ岳が雲海の中に浮かび


甲斐駒121



仙丈ヶ岳は雲の中でしたが、雲の間からの夕陽が綺麗でした。



072414122.jpg



北岳もその後肩ノ小屋をバックに姿を現してくれました。



072413923.jpg



本来北岳の左裾辺りに富士山が見えるとの事でしたが、此の日は最後まで

雲海の中に隠れていました。

明日は天気が回復するとの事で、北岳山頂からの眺望が楽しみです。


         
 
      

  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング