FC2ブログ

土器山(かわらけやま)八天山とも云う

登頂時期   2011年04月上旬

登頂場所   土器山(かわらけやま)八天山429.9m(佐賀県神埼)

コース     八天神社→親不孝岩→あずまや→上宮御神体岩→土器山山頂   


往復2時間程度で登れて近くに桜の美しい所(仁比山キャンプ場。日ノ隈山)が

あるので行こうと云う事で、出かけました。


土器山は山岳信仰の霊山で八天神社上宮に巨岩の御神体がある。

祈願。祈祷の時御神体岩に土器を納める風習があり「土器山」と書いて

「かわらけやま」と呼ばれているとのことです。 



0406051



又火の神を祀った「八天神社」がある為「はってんさん」とも云われているそうです。 




八天神社登山口2



八天神社の境内を抜け竹林の中を進みます。



0406083



急坂です。

その上岩盤を掘削して作った登山道の為、狭くえぐれていて歩きにくい道が

ずっと続きました。



0406124



眺望の良い所にはベンチが置かれていました。

「親不孝岩」の指導標があり立ち寄りました。



0406135



広くて大きな岩場があり

南に「金立山。日ノ隈山。佐賀平野」が



親不孝岩6



北に「脊振山地」が綺麗に見えました。



脊振山7



「あずまや」を過ぎた辺りから歩きやすくなりました。

「上宮の御神体岩」の所にきました。



0406218



大きな岩が重なりその下に「小さな祠」が祀ってありました。



御神体岩の前9



山頂は少し上なので帰りに参拝をすることにして先に進みます。

後少しで山頂と云う所に手作りの「縦走路」の指導標がありました。



04062213 



ほどなく「土器山山頂」に着きました。

山頂はあまり広くありません。


八天山山頂11



上宮の所に戻ります。

御神体岩の裏側に梯子があり登れるので手前の岩迄登りました。

此処の方が山頂より眺望は素晴らしいのですが、何さま「御神体岩」です

先まで行くのはちょつと気が引けました。 




御神体岩の裏側12



簡単な山だと思っていましたが「結構な冒険コースだ」と思いました。


帰りに「日ノ隈山」の満開の桜の下を「展望台」まで散策をして、 



日の隈山の桜15 





日の隈山14



今日の登山は終わりました。

       
   

  

 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング