FC2ブログ

太郎丸嶽次郎丸嶽(天草)

登頂時期   2011年03月中旬

登頂場所   次郎丸嶽397.1m太郎丸嶽281m(熊本県天草)

コース     次郎丸。太郎丸嶽登山口駐車場→西辺集落→太郎わかれ(分岐)   
 
         →太郎丸嶽山頂→太郎わかれ→次郎丸嶽山頂→太郎わかれ→
         
         西辺集落新登山道→登山口駐車場 
  

岩峰上からの眺望が素晴らしいと聞いていたので、バスツァーに参加しました。

立派な「市営無料駐車場」でバスを降り、登山開始です。




0313401 


左側次郎丸嶽



次郎丸嶽2



次郎丸嶽右隣りに太郎丸嶽が並んで見えました。



太郎丸嶽3



集落の中を進みます。

至る所に「指導標」があり迷う事は有りません。

農道を過ぎた所から道が、えぐれた登山道へと入り尾根へと上がりました。



0313444



「遠見平」の所からは「次郎丸嶽」の岩壁が見えました。



遠見平5



「太郎わかれ(分岐)」に着きました。

此処で昼食になりました。

「太郎丸嶽」から先に登ります。



0313486



大きな岩峰が見えてきたので「あれが太郎丸嶽かな?」と思っていたら、「三男坊」

と属に言われている太郎丸嶽手前のピークでした。



三男坊7



三男坊の横をすり抜けたら目指す太郎丸嶽の岩峰が見えて来ました。




太郎丸嶽8


程なく巨岩が重なった「太郎丸嶽山頂」へ着きました。

眺望は最高ですが、山頂は狭く下は断崖絶壁でした。



太郎丸嶽9



山頂から「次郎丸嶽」とその後方に「倉岳」が見えました。



次郎丸嶽10



さあ今来た道を戻ります。

可也の急坂です。

「太郎わかれ(分岐)」へ戻って来ました。

「次郎丸嶽」へ向かいます。



03134711



両側は「うらじろ」や「へご」の雑木林の中を進みます。

「いなずま返し」の辺りから次郎丸嶽の大岩壁が目の前に迫り「岩が落ちて来そう」

等と声がしていました。



いなずま返し12



「次郎落し、とは此の岩の事かな?」と思いながら先へ進みました。



次郎落とし13



「次郎丸嶽山頂へ」と指導標がありましたが・・・・・・!



03137614



山頂はロープが張って有る此の巨岩を越した所です。(松尾尾根ノ頭)

ロープを使わずとも左側をゆっくりと上がれば滑る事無く行けました。

眺望先は天草、松島と素晴らしい。


ロープ15



「弥勒菩薩」の祠の横を通り過ぎたら程無く

「方位ばん」のある



03138216



「次郎丸嶽山頂」に着きました。

此処も大きな岩の上が山頂の為そう広くは有りません。

眺望は此処も素晴らしく、天草松島。有明海。雲仙。八代海。天草の山々
 
と、360°の大パノラマです。



03138117



北側に有った「亀次郎岩」「本当にカメに似ている・・・」

奥に「太郎丸嶽(鼻の上)」その先は「松島方面」の景色が見えました。


亀岩18



南側の「此れは何に似ているのかな・・・?」なんて話ました。



03138019



往路を下りましたが、行きとは少し違う所に出ました。
 
駐車場はそう遠くは有りませんでした。



03139120



天草の山は低山だけどスリル満点の山が多いと聞いていましたが本当でした。 

楽しい登山でした。
 


 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング