FC2ブログ

富士山登山3日目

登頂時期  2010年8月30日 3日目 晴れ

登頂場所  富士山  (山梨県側)

コース    8合目太子館→吉田ルートの下山道を下ります→河口湖口5合目



朝5時太子館を出発し下山開始です。

足元は昨日と同じ「須走りという火山灰地」です。

「滑りやすい所がありますので、注意をしながら下りましょう。」と

ガイドさんから話がありました。 

少し下った所で2回目の御来光を観賞し、1回目と同じく手を合わせて無事の下山を

祈りました。




0831631.jpg


西側の「北アルプスや八ヶ岳」の朝焼けです。




0831612.jpg


7合目指導標を下った所から 



0831683.jpg 


「落石」が多い所と云う事で「落石防護ドーム」の中を 急いで下りました。


目の前に「馬」がいてびっくりしました。

「馬に乗って富士山は登れる」と、話は聞いていましたが本当でした。

但しかなりの金額が必要とのことでした。




0831744.jpg


左側に富士山の登山道がズーッと山頂まで続いているのが見えます。




0831775.jpg


6合目吉田口登山口分岐に来ました。




0831796.jpg


此処まで来るとチョツと余裕が出たのか、皆から冗談等が出始めました。




0831807.jpg


富士スバルライン5合目山梨県側(河口湖口5合目)に無事着きました。

おもわず「ばんざーい。やったね!」と皆で言ってしまいました。


0831861


記念写真を撮り河口湖温泉に入浴し帰路に着きました。 



長い間の夢が又一つ叶いました。

「富士山は登るもの(山)では無く,眺めるもの(山)」確かに先輩の言われた通り

かもと思いましたが、此れは登ってみて初めて解ることでもありました。


又「広さを観るなら大雪山。高さを観るなら富士山。」と言われている事も

実感した山登りでした。


 
 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
 
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング