FC2ブログ

三日月山・立花山縦走

登頂時期  2010年01月下旬

登頂場所  三日月山272m・立花山367m (福岡県)

登頂コース 下原バス停→三日月温泉登山口→立花山・三日月山分岐(三日月山

        霊園からも来れます)→三日月山山頂→分岐に戻る→立花山山頂→

        屏風岩・クスノ木原生林・立花口分岐→クスノ木原生林→分岐に戻る

        →立花口(新宮町) 

         

「三日月山」は別名「陣山」と言われ山頂から見る月が三つに見える事があったから

この名が付いた。

「立花山」は福岡市東区と粕屋郡新宮町・久山町の境界にあり1334年大友貞戴が

築城した城山とのことです。

 下原バス停からいり

「三日月温泉登山口」から登山開始です。


012501.jpg 


車道を少し歩き突き当たりから杉林の中へ進みます。

012502.jpg 


ノンビリと歩けます。

「三日月霊園」からの標識が見えました。

012503.jpg
 


すぐ目の前に「三日月山・立花山分岐」もありました。

先ず「三日月山」へと進みました。

012504 


程無く「三日月山山頂」に着きました。

山頂からは「脊振山」「宝満山」「三郡山」などが見えました。

0125075 


日陰には残雪がありました。

0125096 


休憩後「立花山」へ向かいました。

少しのアップダウンはありますが、登山道が凍って無いだけでも「ラッキイ」です。

「三日月山・立花山分岐」を過ぎたころから「クス」「ブナ」「カシ」の巨木が目立ち

はじめました。

「バリバリの木」と名札が付いていましたが此れも「クスの木科」とのことでした。

0125157 


此処から少し急坂になりましたが、気持ちよく歩けました。

「立花山山頂」に着きました。

此処にも残雪がありました。

0125168 


ツルが羽を広げたように見える「博多湾と海の中道」が見え気分は最高です。

早めの昼食を済ませ

0125179 


「クスノキ原生林」へと向かうため「立花山」を下ります。

01252110 


「クスノキ自然林」の北限として国の「特別天然記念物」に指定されているとのことでした。

01252412 

01252311 

01252713 


途中に「屏風岩」がありました。

01252814 


ここが「新宮町の立花山登山口」の分岐にもなっている所でした。

01252915 



此処まで戻り「新宮町の立花口」へ下りました。

01253617 


出口のところには「六所宮・独鈷寺・梅岳寺」など「立花氏」ゆかりの史跡もあり

「史跡巡り」もできるとのことでした。

「梅岳寺」のみ参拝して今日の登山は終わりです。

01253518 

 


「やぶつばき」が綺麗に咲いていました。

01253419 



2010年今年もマイペースで山に挑戦しょうと思っています。

よろしくお願いいたします。
     

         
 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村







スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング