FC2ブログ

多良岳(オオキツネノカミソリ)

時期   2009年08月初旬
登頂山名   多良岳 983m (佐賀県)

登頂行程   中山キャンプ場傍の登山口→金泉寺分岐 →多良岳山頂→
 金泉寺登山口(多良岳横断林道傍)


 

 

中山キャンプ場の 
 

080301 


多良神社の鳥居の前が登山口です。此処から登山開始です。

 

080302 


ジグザグの急坂を登ります。

 

080303 


幾つかの坂を越したら幸福坂に着きました。


080304 


左側に「オオキツネノカミソリ」が見えだしました。

080305 


斜面はオレンジ色一色、樹木のグリーンとの絶みようなバランスに


癒され「頑張ろう」と、元気をもらいました。


此処で一息入れて前へ進みます。


 道はまだまだ急坂が続きます。道が二つに分かれている所に来ました。


「夫婦坂」です。

080306 


二本の道が山頂まで続いているとの事でした。


最後の急坂を登り「金泉寺分岐」に着きました。


左側の鳥居がある石段を登り多良岳山頂へと向かいます。

080307 


石段の先は鎖場が有りチョット大変でした。


間もなく尾根に出ました。


左「国見岳」右「多良岳山頂」の標識がみえました。

080308 


右へ向かい山頂へ着きました。


「太良嶽二柱大神」の石祠が祀られていました。


080309 


昼食をとり、下山します。


金泉寺の裏に「オオキツネノカミソリの群落」があるとの事で、そこに


寄り道です。


再建中の金泉寺の前を通り


080310 


「県営金泉寺小屋」の横を通り抜け進みます。

080311 


標識に「黒木」と書いてある方へ下ります。

 

080312 


目の前のなだらかな斜面に「あるわ、あるわ・・・!」

「オオキツネノカミソリの 群落」が現れました。

080313 


花の多さもですが、人の多さにも驚きでした。

080314 


金泉寺に戻り「多良岳横断林道」の「金泉寺登山口」へと下りました。


身も心も大満足の登山でした。

 

 

 


下山時に「腐生植物」の「ツチアケビの花」を見ました。


花後に赤い枝豆みたいな実が成ります。

 

080316 


 

オオキツネノカミソリは佐賀県相知の「八幡岳」にも

素晴らしい群落があります。

此処は山頂まで車で行けますが、

花は斜面にありますので、

「登山靴」か「運動靴」を履いて行くことをお勧めします。。



 

 

ブログランキングに参加しています。
毎日「1回1押し」お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング