FC2ブログ

高根(たこね)山~白金山


登頂時期   2018年11月30日 (金)はれ  

登頂場所  高根(たこね)山 370m~白金山357.2m  

コース   薬師堂入口→薬師堂→高根山入口(指導標なし)→

      ゴットン館道合流→高根山山頂→谷コース合流→

      白金山近道→白金山山頂→谷コースへ下る

八女市広川町のゴットン館から上がった所に、薬師堂という所があり、

その先が面白いという話を聞き、歩いてみることにしました。

ゴツトン館前で道が左右に分かれている。

薬師堂方面に進んでみた。

車で登り上がると小さい家(トイレだった)その横に駐車場有。

突き当り,薬師堂入口から入りました。

モミジの赤が目に染みる。


dc120401.jpg 

薬師堂着。満開の山茶花が奇麗。

dc120402.jpg 



高根山入口を探したが指導標が見つからず、YAMAPを頼りました。

左広場の先に道があり進みました。

dc120403.jpg


谷の先に、ゴツトン館からの道と合流、小さい指導標がありました。

dc120404.jpg


「白金山近道」の道標を左に見て高根山から先に行くことにしました。
(此処で失敗、此処が白金山への最短距離で、谷コースと、後で分かりました。
       先に白金山に行くのがベストです。)
高根山への道には、赤いテープが至る所に着いていて迷いません。

dc120406.jpg

広場になっている高根山山頂に着きました。
左樹林帯の中を歩きます。

dc120409.jpg


明星山。白金山。四方に指導標が出た所を、谷へ(谷コース)下ります。
(白金山近道の合流点です)

dc120411.jpg


すぐ先に「白金山近道」の指導標がありその通りに進みました。
 かなり急騰でした。

dc120413.jpg


程なく白金山山頂に着きました。

dc120416.jpg


明星山方面に進み、高根山方面の指導標から、谷コースを下りましたが、
かなり荒れていて、登りに使った方がいいと、山友さんと話しました。

谷コースは、最初に無視した、白金山近道の指導標の傍に出、
ゴツトン館出合いから、薬師堂へと帰り着くことが出来ました。

dc120420.jpg


※ 高根山方面の登山道を整備してある方から、
  谷コースも含め、今年の豪雨で荒れ、整備が遅れていると、
  メールを頂き恐縮した次第でした。

楽しく歩かせて頂いたのは、事実ですから。

有難うございました。


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト



高良山のキヌガサタケ

登頂時期   2018年6月21日 (木)はれ  

登頂場所  鳳山276m・高良山312m  

コース   御井バス停→一の鳥居→二の鳥居→正面登山道→アジサイ園

      →モウソウキンメイ竹群→高良大社本堂→神籠石→

      尾根コース→鳳山山頂→車道→高良山山頂→奥の院→

      正面登山道を下る。

久し振りに一人で出かけました。

途中で山友さんに会い、「倒れているけど、キヌガサタケがあるよ」と、

教えて貰ったので、寄り道しながら歩きました。

アジサイ園の「アジサイ」が、まだ残っていてうれしかったです。



dc062207.jpg 


dc062206.jpg 



dc062202.jpg


朝開いて倒れている「キヌガサタケ」を2本見つけました。

10:40
dc062213.jpg


1本のすぐ上に今から開花しょうと、しているキヌガサタケを見つけました。

10:40
10時49分


しばらく時間が掛かると思い山の中を歩き回り戻ってきました。


 11時19分



11時34分 

12:43 やっと網が見えて来ました。

12時40分 


2時間粘りましたが、次の予定を入れていたので、

下山することにしました。

後日キノコに詳しい方に話したら、「網が見えたらすぐ開くのに」と

言われ、ちょつと残念でしたが、開花している所は何度か見ていましたので、

此処までの過程が、見れただけでも、ラッキーな一日でした。

9月ころまでは出るそうなので、歩く楽しみがふえました。

教えてくれた山友さんにも、メールと共に写真も送りました。

7月1日諦めきれず又行きました。

開いたのがありました。興奮してカメラがぶれています。

でもこの目で見て来ました。下手な写真ですが、アップします。

2018年7月1日 




  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

油山(西登山口)

登頂時期  2018年4月08日 (日)晴れ  

登頂場所  油山 597m  (福岡県)

コ ー ス  西鉄久留米→天神→西油山ハイツ→徳栄寺登山口

      (西登山口)→妙見鼻→妙見山→妙見岩→国見岩

      →油山山頂→市民の森管理事務所→花畑園芸公園(解散)


病み上がりで5時間はと思いましたが、一度歩いて見無い事にはと、

思い参加しました。西登山口からは、初めてでした。


西油山ハイツのバス停から、徳栄寺登山口まで歩きました。


dc040901.jpg



茅葺のトイレがある広場で、ストレッチ後、ゲートから入りました。


dc040903.jpg 

妙見神社に参拝後、妙見山へ向かいました。


dc040904.jpg 


急坂の連続でした。やっと妙見鼻に、

登り上がったかと思いきや、またまた急坂です・・・・


dc040907.jpg 

登り上がったら小さい道標を見っけました。

「妙見山」と書かれていました。立ち止まることなく通過でした。


dc040908.jpg 

その先に「妙見岩」がありました。


dc040909.jpg 

程なく「国見岩」の案内版の先に

dc040910.jpg


楕円形の大きな岩がありました。


dc040911.jpg 

下山に使う道と合流し、木段を上がった先に

「油山」山頂はありました。

大勢の登山者で一杯でした。此処で昼食を済ませました。


dc040912.jpg 

下山は、市民の森へ下りました。

もみじ谷に掛かる、吊り橋の手前の、赤い楓が奇麗でした。

dc040914.jpg 

吊り橋を渡り

dc040915.jpg



市民の森管理事務所前に着きました。

「こいのぼり」が、沢山泳いでいてビックリでした。


dc040916.jpg 

トイレ休憩後、花畑園芸公園へと下りました。

園芸公園では、満開の「ヤマザクラ」が迎えてくれました。


dc040917.jpg 

西登山口からは、初めてでしたが、「かなりハードだったね。」と、

何人かの方が言われていたのを聞き、あぁ私だけではなかった。

良かった。と、思いましたが、予想以上に体力が落ちているのを。

実感した一日でした。ユックリ。ゆっくり。頑張りたいと思います。


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

明星山(往復)

登頂時期  2018年4月01日 (日 晴れ  

登頂場所  明星山 362.5m  (福岡県久留米市)

コ ー ス  青峰コミュニティセンター→展望公園→登山口→

      美女平→明星平→急坂コース→明星山山頂→往路をくだる

展望公園の桜が満開でしたので、山頂での食事を止め、

展望公園で花見となりました。

いつものおにぎりですが、今日のおにぎりは、

殊の外美味しく感じました。

明星山登山口に集合です。


dc040101.jpg 


展望公園の満開の桜の下で、ストレッチをし、


dc040103.jpg 


登山道へ入りました。

登山道は地元の方々が奇麗に整備してあり、

道標も付いていて迷うことはありません。


dc040104.jpg 

美女平を過ぎ。


dc040105.jpg 


明星平を過ぎ



dc040106.jpg 


急坂コースの中腹で立ち休憩


dc040108.jpg 


白金山分岐の指導標を左に進みます。


dc040109.jpg 


明星山山頂到着です。

dc040110.jpg 

10分程休憩をして、今来た道を帰りました。

展望公園で、お弁当を食べて帰路に着きました。 

 「今年は桜の開花が遅いと言われとったのに、あれよあれよ、と、

満開になり、1週間目にやぁ花吹雪だぁ、なんちゅうこっじゃ。」と

長老が叫び、「ほんなこっじゃん。」と、山女が叫ぶ、皆で大笑い

楽しい、山登り件花見でした。


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

鳳山のヒメツバキ(高良山)

 登頂時期  2017年9月10日 (日)晴れ  

登頂場所  鳳山276m

コ ー ス  御井バス停→高良山正面登山口→高良大社本堂前→尾根コース

      →鳳山→奥の院入口→奥の院→奥の院コース→正面登山口

7ヶ月ぶりの登山(散策)です。

鳳山のヒメツバキ(イジュ)が観たいと思い「こけない様に、

ゆっくり歩くこと」と言い聞かせながら歩きます。

御井バス停から少し上がった所で「高砂ユリ」に出合いラッキー

dc091002.jpg 


御手洗の池の橋を渡りました。



dc091003.jpg

正面登山道の駐車場は満杯です。

登山開始です    10:50


dc091004.jpg 
 



石段の先には20名以上の方々が登ってありました。

木漏れ日がとても綺麗でした。



dc091005.jpg



孟宗竹林の傍を抜け



dc091006.jpg



高良大社本堂前に着きました。  11:20

平成の大改築も大分進み、本堂は奇麗な姿を現していました。



dc091007.jpg



本堂左に進み神籠石コースの木段を上がり、尾根コースへ入りました。



dc091010.jpg



急坂を登った先が、鳳山山頂です。  11:35



dc091011.jpg



ヒメツバキが白い花を沢山付けて待って居てくれました。

「きてよかったぁー。」思わず話しかけました。



dc091012.jpg



ヒメツバキの事を沖縄では「イジュ」という旨の説明が書かれていました。



dc091014.jpg



尾根コースを下り、奥の院入口から急坂を下りました。


dc091018.jpg




奥の院に着きました。参拝後、  11:57

山頂まで行こうかと迷いましたが今日は此処まで。


dc091019.jpg




奥の院コースをゆっくり下り、アジサイ園の中を歩き




dc091024.jpg


正面登山口へ着きました。  12:40



dc091025 - コピー



久留米大学前バス停まで歩きバスに乗りました。

 目的のヒメツバキの花が観れ、おまけに高砂百合まで。

とても満足な2時間でした

 


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

続きを読む

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング