FC2ブログ

3日目尾瀬ヶ原の散策。鳩待峠

時 期   2011年10月中旬

場 所   尾瀬ヶ原の散策 から鳩待峠 


コース   見晴桧枝岐小屋 →東電尾瀬橋→東電小屋→ヨッピ吊り橋→竜宮

       分岐→牛首分岐→山の鼻→尾瀬山の鼻ビジターセンター→川上川

       沿いの木道を歩く→鳩待峠→鳩待山荘泊

3日目


桧枝岐小屋をAM7:00出発です。

東電小屋方面へ進みます。


1013931 

綺麗な木道です。


1013942


尾瀬ヶ原の草紅葉は1日目よりも赤くなっているようです。


1013993


先の樹林帯へ進みました。

紅葉のトンネルです。


10131024


東電尾瀬橋から


東電尾瀬橋5


只見川辺りの紅葉です。


10131046 



10131067


ヨッピ吊り橋を渡るといよいよ


ヨッピ吊り橋8


尾瀬ヶ原の中でも三日月湖が点在し

水芭蕉やヒツジグサ等の群落地が有る所に来ました。

至仏山もバックに見え絶景ポイントとのことでした。


水芭蕉の群9


振り返れば昨日登った燧ケ岳も綺麗にみえていました。


振り向けば燧ケ岳10


竜宮。山の鼻分岐に来ました。

山の鼻へ進むのですが、寄り道して竜宮小屋でコーヒータイム。

ホットコーヒーが美味しく一息つきました。

本道の山の鼻分岐へ戻り先へ進みます。


101313811


牛首分岐からの至仏山


牛首と至仏山12


尾瀬ヶ原から最後の燧ケ岳 です。


最後の燧ケ岳13


尾瀬ヶ原の散策も終わりに近づきました。

幾つかの山小屋を通り過ぎ

山の鼻広場。尾瀬山の鼻ビジターセンターに着きました。

広場のベンチで昼食を済ませました。


101314914 



山の鼻広場15


川上川沿いの木道をひたすら鳩待峠へと進みました。


川上川16


尾瀬鳩待峠。至仏山登山口へ着きました。


鳩待峠17 

鳩待峠休憩所内には売店。レストランがありました。

101315818 



至仏山登山口19 


今日の宿鳩待山荘へ着きました。


明日はAM4:30出発で至仏山に登り、帰郷します。



尾瀬の木道等の修理の資材を運んでいるへりが何度も往復していました。

c101316420



 クマ避けの鐘


101311421


※尾瀬ヶ原は熊や鹿が生息している為、下を通れるように木道が高くなっている所が

何箇所もありました。

ガイドさんも「熊。クマ。くま」の連呼でした。

けして大声を出さない。

走って逃げない。

通り過ぎるのを待つか人間が元来た道に戻り道を変えて行く。

小熊の時は必ず親熊が傍にいるので、絶対に通り過ぎてはいけない。


現実に幾つもの足跡と草を分けて通った道や、熊だな(木に登って食事

をした跡足元に集める)等を見ました。   


 
 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング