FC2ブログ

4日目至仏山

時 期   2011年10月中旬

場 所   至仏山2228m (群馬県)


コース   鳩待峠。鳩待山荘 →オヤマ沢田代→小至仏山→至仏山→

       往路を戻る。


4日目

鳩待峠をAM4:40ヘッドランプを着けての出発です。

真っ暗です。

「霜が降りています。木道が滑りますので十分注意をしながら登りましょう」 と、

ガイドさんから説明がありました。


4:30集合1
 

でもひんやりしている空気の中を歩くのは気持ちのいいものです。



5:8通過2



奥日光白根山(三角の山)がうっすらと見えました。



奥日光白根山3



AM5:55御来光です。

残念・・!雲が多く見えませんでした。



5:57御来光4



オヤマ沢田代の指導標の傍でヘッドランプを終い先へ進みます。



オヤマ沢田代5



木道が小至仏山に取りつく手前まで続いていました。



10131786



小至仏山の裏を通る為、日本海からの冷たい風が吹き付けて来ました。

此の山は蛇紋岩から出来ている山と云う事で、岩がツルツル滑ります。

足元を注意深く登って行きました。


10131807 


小至仏山の裏を通り過ぎました。
 


小至仏山山頂9



目の前に至仏山が見えて来ました。



小至仏から至仏山10



山頂の傍の巨岩の間をよじ登り



101318611



至仏山山頂に着きました。

風が強く視界は余り良くありませんでした。



101319012



小至仏山を下った所からの木道と鳩待峠辺りです。



101319313



同じ場所からの尾瀬ヶ原方面と燧ケ岳です。



燧ケ岳14



朝真っ暗だった登山道は燃えるような美しい紅葉のトンネルでした。



101319915 





10:12通過16



鳩待峠へ10:30着きました。



鳩待峠17



荷物の整理をして九州へ帰ります。

初日に重荷で肩がもつかと心配した事も終わって見ればなにも無く、

楽しく登山が出来ました。

又一つ夢が叶いました。
 
 

 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

谷川岳

登頂時期   2011年08月22日

登頂場所   谷川岳 1977m(群馬県)

コース     谷川岳ロープウエイ土合口駅→天神平駅→熊穴沢避難小屋→ 
     
          天狗のとまり場→谷川岳肩の小屋→トマノ耳(1963m)→谷川岳山頂
         
         オキノ耳→往路を下る




2泊3日の登山1日目です。

昨夜の大雨の状態からして、ロープウエイで天神駅迄でも行けたら良いかなぁと

思っていたら、今日は午後から良くなると云う事で、登山出来る事になりました。 

只「ガス」が出ているので視界は良くないと説明がありました。


「谷川岳ロープウエイ土合口駅」から


土合口駅谷川岳1


ロープウエイで


上りロープウエイ2


「天神平駅」へ着きました。

御覧の通り濃霧の為雨具着用での登山開始です。


天神平駅3


「天神峠」を通り谷川岳へ向かいます。


天神平4


足元は木道になっていて歩きやすい登山道です。

「熊穴沢避難小屋」に着きました。

小休止です。


0824065


此処から登山道が一変しました。

急坂、岩場それに、ロープ、鎖、と続きました。


0824106


「天狗のとまり場」まで来ました。


0824147


大きな岩が後ろに有り、眺めが良いはずなのですが、残念・・!


天狗の留まり場8


「天神ザンゲ岩」の横を通り


天神ザンゲ岩9


ガラ場を進みました。


08241710


山頂下の「肩の小屋」に着きました。 

此の辺りは高山植物の宝庫との事ですが、ガスで良く見えませんでした。

昼食を済ませ、トイレを借り再び出発です。


08242611 


(下りに撮った肩の小屋です)

下りの肩ノ小屋12


程なく双耳峰の一つ「トマノ耳」へ着きました。


トマノ耳13


最高峰のオキノ耳へ向かいます。

一旦下り登り返した山頂が「谷川岳最高峰オキノ耳」でした。


谷川岳オキノ耳14


一の倉岳方面に行く途中の岩峰だけが辛うじて見えました。



一ノ倉岳方面15



往路を下りましたが、足場が悪いので、細心の注意を払って下りました。

下りのロープウエイの中からの谷川岳土合口駅です。


下りロープウエイ16




少し花の写真が撮れました。

ヤマハハコ

ヤマハハコ17 



ヒメシャジン


ヒメシャジン18 


ワレモコウ

ワレモコウ19 


オニアザミ

オニアザミ20

他にも、ニッコウキスゲ。ノリウツギ。オタカラコウ。ヨツバヒヨドリ群落。ネバリノギラン

ハンゴンソウ。アキノキリンソウ。オヤマリンドウ。等々

山頂まで行けないと思っていたのに、無事に谷川岳へ登れただけでも幸運と思い、

又沢山の高山植物を観れた事にも感謝した一日でした。

明日は「奥日光白根山」に挑戦です。



 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング