FC2ブログ

黒河内連山(ハーフ)

登頂時期   2015年3月21日 (土)晴れ  

登頂場所   黒河内山424.4m・天狗岩山410m・魚切山370m(山口県)

コ ー ス   吉野堤登山口→黒河内山→天狗岩山→魚切山→陶峠(とうだお)

         平野・馬頭観音分岐→平野明神ため池登山口


久し振りの山口県の山、楽しみたいと参加しました。

吉野堤登山口は道標すら見つけることが出来ませんでした。

小さい石の鳥居のそばを抜けて先へ進みました。9:45

樹林帯の中急騰が続きました。

視界が開けたと思ったら、黒河内山山頂でした。10:50



0322031.jpg



此処までは順調でした。山頂道標から左の登山道へ進まれてしばらくして

下見の時と違うとリーダさんの声、「違うと思ったら、元へ戻る」の鉄則で、

山頂へ引き返しました。かなり下っていたので登りのきつかったこと!

山頂道標の真ん前に手書きの案内板がありました。11:55

反対方向でした。(1時間のロスです。)11:55

予定コースへ入り昼食を済ませ出発です。12:00~12:20

天狗岩山の道標も見つける事が出来ませんでした。

魚切山の山頂に着いたときは、ホットしました。13:07



0322103.jpg



お天気も良く素晴らしい眺めでした。



0322084.jpg



此処からは下りでした。

陶峠(とうだお)と云う峠に着きました。

コースの変更を告げられました。

平川と書かれている方へ下りました。13:30



0322115.jpg



(本来は、馬頭観音コースへ進み、狐ヶ峰(354.9m)・伽藍山(291m)

送電線巡視路・明神ため池登山口へ出る予定でした。)



0322126.jpg



明神ため池登山口へ着きました。14:10


0322137.jpg



予定より早く下れたので、「かんぽの宿・湯田」の温泉に入れました。



0322158.jpg



今日はハーフでしたので、何時か「黒河内山連山」全山を歩いて見たいと

思いました。(今回は写真も思うように撮れず悔いが残りました。)


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト



右田ヶ岳

登頂時期   2013年11月16日 晴れ  

登頂場所   右田ヶ岳 426 m(山口県防府市)

コ ー ス   天徳寺登山者用駐車場(右田小前)→天徳寺登山口→観音摩崖

         仏の尾根へ→石船(せきせん)山・前岳→鞍部・西峯・右田ヶ岳

         (中ノ峯)分岐→右田ヶ岳(中ノ峯)山頂→昼食→下山・塔の岡・

         塚原登山口分岐→塚原登山口(海宝寺跡)→車道歩き→

         天徳寺登山者用駐車場 
 

今回も先月に続き山口県の山です。

美しい岩峰の山と云う事で参加しました。

天徳寺登山者用の駐車場(右田小前)に車を止め



1116401



天徳寺登山口で、ストレッチをし登山開始です。
 



1116033






1116012



山門を潜り左へ進みました。



1116054



右側に大きな石灯籠のある岩の目の前に



1116085



観音摩崖仏が彫られている大岩が次々と現れました。



1116076 



1116097 



これまた巨岩の横をハラハラしながら登りました。



1116118



岩の道です。



1116159



石船山(せきせんざん)前岳の岩峰です。



11161911



右へ巻いて登りました。手書きの導標が有るのみでした。



11161810



下ります。目の前に右田ヶ岳の山頂が、見えて来ました。



11162212



西ノ峯・中ノ峯(右田ヶ岳山頂)分岐の鞍部に着きました。



11162513



目の前の大岩の間を登りました。



11162314



右田ヶ岳山頂に着きました。



11162615



素晴らしい眺めです。此処で昼食を済ませました。



11162716



下山開始です。左に樹木の中を進みました。

塔ノ岡・塚原登山口分岐を塚原登山口へ下りました。



11163217



右手に今登って来た岩峰が樹林の間から見えています。



1163318



塚原登山口に着きました。



11163619



お地蔵様が祀られていました。(海宝寺跡)



11163720



車道に出て、右田ヶ岳の全姿を右手に見ながら、
 
(左から前岳・西ノ峯・中ノ峯・東ノ峯)



11163921



車のある、天徳寺登山者用駐車場に着きました。

長沢温泉で汗を流し、



11164122



関門海峡壇の浦PAで、カマボコを買い帰路に着きました。



11164223



登りの道はストックを付く所が無いほど、岩ばかりで面白く

下山のコースはのんびりと歩けた。

楽しい山旅でした。



  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

一位ヶ岳

登頂時期   2013年10月19日 晴れ  

登頂場所   一位ヶ岳 671m(山口県長門市)

コ ー ス   一位ヶ岳登山口(椎ノ木ルート)→河内神社→砂防ダム一鞍部

         →位ヶ岳山頂  → 花瀬ルートへ下る→花瀬峠→TV中継所→

         マリア像→一位ヶ岳登山口(花瀬ルート)
 

山口県の山は初めてです。

指導標の前でストレッチをして登山開始です。(近くに河内神社があるそうです。)


1019021


砂防ダム横を通りました。

10190619



面白い案内板は有りますが指導標は有りません。


1019052


突き当たりに着きました。


1019094


細いロープのある急坂を一気に登りました。


1019105


登り切って撮った坂です。


1019136


ススキの草原の中を抜けたらすぐ一位ヶ岳山頂でした。


1019147


山頂は広々として眺望も良いのですが、残念山の名前が分かりません。

「日本海だね」と声がしました。


1019158


風力発電用の風車が沢山ある山が、見えました。


1019179


昼食を済ませ、花瀬ルートへ下ります。


10191910


花瀬峠に着きました。杉やヒノキが多い様に思いました。


10192412


鹿避けの柵が続いていました。


10192311


TV中継所の方へ進み


10192513


中継所の横を廻り、先へ進みました。


10192714


集落が見え始めた所で、右側にマリア像がありました。


10192915 


花瀬ルート・一位ヶ岳登山口に着きました。


10193016 



程なく大きな車道(県道38号かな?)に出ました。



10193117


のんびり、歩けました。

帰りに俵山温泉の「町の湯」に入って


10193218


小月(おぐす)→めかりPA→久留米コースで帰りました。



  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

角島ウオーク

期日   2010年9月下旬

場所   角島(つのしま) (山口県)

コース  瀬崎陽の公園→元山港→鬼の岩→角島灯台→つのしま自然館

      →しおかぜの里角島(道の駅)



角島大橋は山口県長門市豊北町の北「海士ヶ瀬(あまがせ)」を跨ぐ橋

西長門海岸地域随一の景勝地で、映画やテレビ番組のコマーシャルのロケ地

でも有名な所でのウオーキングと云う事で参加しました。




0926084


島のほぼ半分の海岸沿い7キロを歩きます。



0926251


瀬崎陽(せさきあさり)展望所からスタートです。

ここからの「角島大橋」が私は一番好きでした。




角島大橋2


「元山港」からの角島大橋です。




元山港3


「鬼の岩」と名前が有りました。

昔鬼が本土から投げた岩で、手の跡が残っていると言われているそうです。




鬼の岩5


角島灯台(日本海側初の洋式灯台)まできました。
 
私達はウオーキングなので歩きですが、ぐるりと車で回れますので

結構人が多かったです。

此処でお昼のお弁当を食べました。



角島灯台6


「つのしま自然館」此処あたりは北長門海岸国定公園になるそうです。




つのしま自然館7


映画「4日間の奇跡」のロケ地と云う事で、今もロケで造られた「教会」が

残っていました。




0926318


その下は海岸で




0926339


この日はヨットが出ていました。




09263510


「しおかぜの里角島」がゴールです。

「道の駅」が有り海産物のお土産を買いました。



角島ゴール11


青い空。白い雲。エメラルドグリーンの海に立つ波の美しさ、心が洗われた

様な一日でした。


 

ブログランキングに参加しています。

毎日「1回1押し」お願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

三瓶四山縦走

時期   2009年07月中旬
登頂山名   三瓶山(男三瓶)1126m (島根県)

登頂行程   三瓶山登山口(北の原)→姫逃池コース →アワ畑→
 男三瓶山→西の原分岐→子三瓶山→孫三瓶山→奥の湯峠

          →大平山→リフト→女三瓶山登山口(東の原)


 

 

三瓶山は4つのピークがぐるりと噴火口を取り囲んでいる独立峰です。
 

男三瓶山から登山開始です。

三瓶山登山口北の原から進みます。

北の原登山口1 


しばらく行くと「姫逃池コース登山口」に来ました。


姫逃池コース2 



此処からが本格的
 な登山道です。

森林帯の中をゆるやかに登ります。

ぽっかりと広い空間が現れました。

「アワ畑休憩所」です。

アワ畑休憩所3 


此処には「白花ホタルブクロ」が楚々として咲いていました。


ほたるぶくろ4 


段々と急登になってきました。

そんな中めったに見れない「ハナイカダ」の実をみつけました。


はないかだ5 


大感動でした。


男三瓶山頂は見晴らし台がありかなり広く立派な標識もありました。


男三瓶山頂6 


お昼をとり、次の「
子三瓶山」へ向かう前に男三瓶山を下らなければいけません。


これが並大抵ではなく、かなりの急坂でした。


「西の原分岐」に着きました。


西の原分岐7 

少し休憩をして子三瓶山へ向かいます。


子三瓶山へ8 


子三瓶山山頂は、360°の大パノラマです。


子三瓶9 


目の前に今下りてきた男三瓶山が見えます。


三より男三瓶10 


遠くに女三瓶山も見えました。


子三瓶より女三瓶山11 


さあ次の山へ向かいます。

もくもくと歩きます。


心の中では「足を前に出さないと着かないよ。」といつも自分に言い聞かせて歩いています。

「孫三瓶山」に着きました。


孫三瓶12 


此処は余り広くありません。
歩くペースが遅かったので予定より大分遅れているとの事で、先を急ぎます。


大平山へ向かいます。


「奥の湯峠」を過ぎたら、程なく・・・


奥の湯13 


大平山山頂に着きました。


大平山14 


目の前に「女三瓶山」が見えていますが


大より女三瓶15 


「時間的に無理」とのリーダーの判断で近くの「リフト」乗り場から


女よりリフト16 


「女三瓶山登山口」東の原へと下りました。


東の原登山口17 


「三瓶山は簡単な山」だと思っていましたが、
「なめたらいかんよ・・・!」と
言われたような気がしました。


どんな山でも気を引き締めて「登らせて戴く」という感謝の気持ちを忘れないで、登山をしよう・・・!と思った山旅でした。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
毎日「1回1押し」お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ : 中高年の登山
ジャンル : 趣味・実用

FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング