FC2ブログ

高根(たこね)山~白金山


登頂時期   2018年11月30日 (金)はれ  

登頂場所  高根(たこね)山 370m~白金山357.2m  

コース   薬師堂入口→薬師堂→高根山入口(指導標なし)→

      ゴットン館道合流→高根山山頂→谷コース合流→

      白金山近道→白金山山頂→谷コースへ下る

八女市広川町のゴットン館から上がった所に、薬師堂という所があり、

その先が面白いという話を聞き、歩いてみることにしました。

ゴツトン館前で道が左右に分かれている。

薬師堂方面に進んでみた。

車で登り上がると小さい家(トイレだった)その横に駐車場有。

突き当り,薬師堂入口から入りました。

モミジの赤が目に染みる。


dc120401.jpg 

薬師堂着。満開の山茶花が奇麗。

dc120402.jpg 



高根山入口を探したが指導標が見つからず、YAMAPを頼りました。

左広場の先に道があり進みました。

dc120403.jpg


谷の先に、ゴツトン館からの道と合流、小さい指導標がありました。

dc120404.jpg


「白金山近道」の道標を左に見て高根山から先に行くことにしました。
(此処で失敗、此処が白金山への最短距離で、谷コースと、後で分かりました。
       先に白金山に行くのがベストです。)
高根山への道には、赤いテープが至る所に着いていて迷いません。

dc120406.jpg

広場になっている高根山山頂に着きました。
左樹林帯の中を歩きます。

dc120409.jpg


明星山。白金山。四方に指導標が出た所を、谷へ(谷コース)下ります。
(白金山近道の合流点です)

dc120411.jpg


すぐ先に「白金山近道」の指導標がありその通りに進みました。
 かなり急騰でした。

dc120413.jpg


程なく白金山山頂に着きました。

dc120416.jpg


明星山方面に進み、高根山方面の指導標から、谷コースを下りましたが、
かなり荒れていて、登りに使った方がいいと、山友さんと話しました。

谷コースは、最初に無視した、白金山近道の指導標の傍に出、
ゴツトン館出合いから、薬師堂へと帰り着くことが出来ました。

dc120420.jpg


※ 高根山方面の登山道を整備してある方から、
  谷コースも含め、今年の豪雨で荒れ、整備が遅れていると、
  メールを頂き恐縮した次第でした。

楽しく歩かせて頂いたのは、事実ですから。

有難うございました。


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
スポンサーサイト

雨ヶ池散策(2日目)

登頂時期   2018年10月31日 (木)はれ  

登頂場所  雨ヶ池散策  

コース   長者原登山口→九州自然歩道→雨ヶ池→往復

山旅2日目 「坊がつる」まで歩くつもりで出発しましたが、

雨ヶ池迄来たら、先は余り紅葉は期待できないと、

下山している方が、云われたので、「雨ヶ池」往復にしました。


長者原登山口から出発です。


dc110131.jpg


九州自然歩道入口の紅葉が素晴らし

dc110133.jpg 


dc110135.jpg 


dc110136.jpg 



dc110137.jpg 

雨ヶ池まで来て引き返す事にしました。

dc110141.jpg 

現在地から雨ヶ池入口方面です。


dc110146.jpg 

下りの方がよく見え、素敵な絵画を見ている気分でした

dc110147.jpg 


dc110148.jpg 

長者原登山口からの、三俣山

dc110149.jpg 

少し早く下ったので、豊後森で郷土料理の「団子汁定食」を

食べて帰路に着きました

大満足の山旅でした。



  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

指山登山(1日目)


登頂時期   2018年10月30日 (水)はれ  

登頂場所  指山 1449m  

コース   長者原登山口→指山登山口→指山山頂→往復

九重の紅葉が見たくて、「もう遅いかも」と思いつつ

山友さんと1泊2日の山旅を思いつきました。


「あまがたに渓谷」まだまだ、奇麗。良かった

dc110102.jpg 
 
dc110104.jpg


あいのせ茶屋さんの駐車場もご覧の通り・奇麗・きれい

dc110106.jpg 


dc110105.jpg


長者原登山口に車を止め登山開始です。
 
指山登山口からは、

dc110109.jpg 

少し遅かったかな、位で十分に楽しめました。


dc110110.jpg 

山頂に向かいます

dc110112.jpg 

此のモミジは奇麗。

dc110113.jpg


山頂のススキは、遅かったぁーでした。

dc110118.jpg 

風がありましたが、山頂から由布岳が奇麗に見えました。


dc110123.jpg 

下りに、「つるりんどう」の赤い実を見つけて、嬉しかったです。

dc110126.jpg 


久し振りの九重、満足満足でした。


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

済州島オルレ

      登頂時期   2018年10月26~28日        

      済州島オルレ

コース  済州島→牛島→世界遺産・城山日の出峰→万丈窟→サングムブリ   

韓国の済州島から始まったオルレコースを歩きました。

一日済州島散策

龍頭岩(ヨンドウアム)へ行きましたが雨で写真無し。
海の中に龍に見える岩がありました。(岩にされた龍の伝説があるそうです)

 
dc102930.jpg


三姓穴(サムソンヒョル)
7世紀まで済州島にあった独立国だそうです。

dc102932.jpg dc102934.jpg


dc102937.jpg dc102939.jpg

二日目

舟で牛島(ウド)へ渡りました。
(形が牛が寝ている姿に似ているから名が付いた。)

dc102956.jpgdc102955.jpg

済州島オルレコース№1牛島峰(牛島灯台)を午前中に歩き

済州島に戻り

世界遺産の城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)へ登りました。
 (海底噴火によりできた、標高182mの火山)往復30分


dc102969.jpg 

下りにとりました。


dc102983.jpg dc102984.jpg


世界遺産の万丈窟(マンジョングル)長さ13,4km最大幅23mの
溶岩洞窟の一部を歩きました。。
 
dc102992.jpgdc102991.jpg
 
三日目

済州島散策

サングムブリ

世界唯一の平地噴火口。火口内には448種の植物が生息しているそうです。

dc1029112.jpg dc1029114.jpg
                 管理棟  
周りはススキが植えられ奇麗に管理されていました。


dc1029110.jpg 

後ろの山が韓国最高峰の世界遺産はハルラ山標高1950m
頂上の噴火口には火口湖があるそうです。

ソンウブ民族村

約500年前から今も人々が暮らす村。(朝鮮王朝時代の村。)

dc1029106.jpg dc1029107.jpg

韓流映画の撮影現場にもなっているそうです。


 トッケビ(お化け)道路等を散策帰路に着きました。


  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 

高良山のキヌガサタケ

登頂時期   2018年6月21日 (木)はれ  

登頂場所  鳳山276m・高良山312m  

コース   御井バス停→一の鳥居→二の鳥居→正面登山道→アジサイ園

      →モウソウキンメイ竹群→高良大社本堂→神籠石→

      尾根コース→鳳山山頂→車道→高良山山頂→奥の院→

      正面登山道を下る。

久し振りに一人で出かけました。

途中で山友さんに会い、「倒れているけど、キヌガサタケがあるよ」と、

教えて貰ったので、寄り道しながら歩きました。

アジサイ園の「アジサイ」が、まだ残っていてうれしかったです。



dc062207.jpg 


dc062206.jpg 



dc062202.jpg


朝開いて倒れている「キヌガサタケ」を2本見つけました。

10:40
dc062213.jpg


1本のすぐ上に今から開花しょうと、しているキヌガサタケを見つけました。

10:40
10時49分


しばらく時間が掛かると思い山の中を歩き回り戻ってきました。


 11時19分



11時34分 

12:43 やっと網が見えて来ました。

12時40分 


2時間粘りましたが、次の予定を入れていたので、

下山することにしました。

後日キノコに詳しい方に話したら、「網が見えたらすぐ開くのに」と

言われ、ちょつと残念でしたが、開花している所は何度か見ていましたので、

此処までの過程が、見れただけでも、ラッキーな一日でした。

9月ころまでは出るそうなので、歩く楽しみがふえました。

教えてくれた山友さんにも、メールと共に写真も送りました。

7月1日諦めきれず又行きました。

開いたのがありました。興奮してカメラがぶれています。

でもこの目で見て来ました。下手な写真ですが、アップします。

2018年7月1日 




  ブログランキングに参加しています。
           よろしくおねがいします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 
FC2
プロフィール

山野の花

Author:山野の花
2002年3月福岡県久留米市を拠点に
 55歳にして山に登りはじめました。

登った山の個人的な印象や独り言を綴り
たいと思っています。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング